• 北斎展
  • 富嶽三十六景
  • 富嶽三十六景
  • 富嶽三十六景
  • 名古屋栄三越
  • 世界が絶賛する浮世絵師
NEWS
  • 北斎展公式ホームページを開設しました。

  • 中右瑛ギャラリートークが5月30日(水)に開催します。

    午前の部:11:00〜 午後の部:14:00〜 ※入場券が必要となります。

KATSUSHIKA HOKUSAI

葛飾北斎

宝暦10年~嘉永2年(1760~1849)
中島姓、幼名時太郎、俗称鉄蔵。勝川春章に入門、春朗と号したが、寛政中ごろ破門されたのち、宗理、可候、北斎、画狂人北斎、卍など30余り改名し、90回余りも転居を繰り返したという。三代堤等琳、住吉広行など諸派の画業を学び、江漢にも私淑した。文化期の洋風版画は特筆される。
摺物、肉筆画に優品が多く、『椿説弓張月』など読本挿絵にも力を注いだ。『冨嶽三十六景』『北斎漫画』は代表作。広重と並ぶ風景画の巨匠。
人を驚かせて狂喜する奇癖があり、寺院の境内に於いて大ダルマを描くパフォーマンスをたびたび実行した。嘉永2年90歳まで旺盛なエネルギーで、精力的に活躍、赤貧をとおし作画三昧に暮れた。

KATSUSHIKA HOKUSAI

葛飾北斎

宝暦10年~嘉永2年(1760~1849)
中島姓、幼名時太郎、俗称鉄蔵。勝川春章に入門、春朗と号したが、寛政中ごろ破門されたのち、宗理、可候、北斎、画狂人北斎、卍など30余り改名し、90回余りも転居を繰り返したという。三代堤等琳、住吉広行など諸派の画業を学び、江漢にも私淑した。文化期の洋風版画は特筆される。
摺物、肉筆画に優品が多く、『椿説弓張月』など読本挿絵にも力を注いだ。『冨嶽三十六景』『北斎漫画』は代表作。広重と並ぶ風景画の巨匠。
人を驚かせて狂喜する奇癖があり、寺院の境内に於いて大ダルマを描くパフォーマンスをたびたび実行した。嘉永2年90歳まで旺盛なエネルギーで、精力的に活躍、赤貧をとおし作画三昧に暮れた。

北斎展について

葛飾北斎は、浮世絵師の中でも特に人気が高い作家です。波瀾万丈な90年の生涯で、30数回の改号、93回もの引っ越し、常に借金に追われる生活の中で、膨大な数の作品を世に遺しました。そして、その作品は、「冨嶽三十六景」に代表されるような、大胆な構図を巧みな線と、北斎色ともいえる象徴的な色使いで仕上げており、独創的な画風は、多くの絵師たちに大いなる影響を与えました。
本展は、葛飾北斎の代表作「冨嶽三十六景」をはじめ、「忠臣蔵」「東海道五十三次」といったシリーズものから、役者絵、妖怪絵のほか、西洋の技術である銅版画に感銘を受けたことにより生まれた洋風画などの作品、約150点(北斎漫画、アンリ・リヴィエール作品を含む)を通して、北斎芸術の全貌を紹介いたします。
また、なぜ北斎が海外で高く評価されたのかを、様々な角度から検証するために、海外、特にヨーロッパで北斎が知られるきっかけになった『北斎漫画』、北斎の影響を強く受けたと言われるフランス人画家アンリ・リヴィエールの「エッフェル塔三十六景」を展示し、北斎の人気の秘密に迫ります。

北斎展について

葛飾北斎は、浮世絵師の中でも特に人気が高い作家です。波瀾万丈な90年の生涯で、30数回の改号、93回もの引っ越し、常に借金に追われる生活の中で、膨大な数の作品を世に遺しました。そして、その作品は、「冨嶽三十六景」に代表されるような、大胆な構図を巧みな線と、北斎色ともいえる象徴的な色使いで仕上げており、独創的な画風は、多くの絵師たちに大いなる影響を与えました。
本展は、葛飾北斎の代表作「冨嶽三十六景」をはじめ、「忠臣蔵」「東海道五十三次」といったシリーズものから、役者絵、妖怪絵のほか、西洋の技術である銅版画に感銘を受けたことにより生まれた洋風画などの作品、約150点(北斎漫画、アンリ・リヴィエール作品を含む)を通して、北斎芸術の全貌を紹介いたします。
また、なぜ北斎が海外で高く評価されたのかを、様々な角度から検証するために、海外、特にヨーロッパで北斎が知られるきっかけになった『北斎漫画』、北斎の影響を強く受けたと言われるフランス人画家アンリ・リヴィエールの「エッフェル塔三十六景」を展示し、北斎の人気の秘密に迫ります。

グッズコーナー

会場では、今回の展覧会のために用意された会場限定のオリジナルグッズが大集合

グッズコーナー

会場では、今回の展覧会のために用意された会場限定のオリジナルグッズが大集合

開催概要

開催概要

企画名北斎展
会場名古屋栄三越 7階催物会場
会期2018年5月30日(水)~7月2日(月)
開場時間10:00~19:30(最終入場19:00)
※最終日は18:30まで(最終入場18:00)
入場料【一般・学生】
 前売券600円 当日券800円
【小・中学生】
 前売券300円 当日券400円
※すべて税込、未就学児童無料
※障害者手帳各種(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳)
ご提示で、ご本人様、ご同伴者様1名様まで無料
プレイガイドチケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、セブンチケットにて販売予定。
主催東海テレビ放送
監修中右瑛(国際浮世絵学会常任理事)
企画協力ステップ・イースト
お問い合わせ名古屋栄三越052-252-1111(午前10時~午後7時30分)